UX “ビジョン” デザイン

Created
Jul 24, 2022 10:55 PM
Tags
  • UXデザインはUXを直接的に設計(デザイン)することではない
    • UX(ユーザー体験)は、ユーザーがプロダクトを利用した結果発生するものであって、デザインの対象はあくまでもプロダクトであり、UXではない
    • よって、UIデザインやサービスデザインといった他のhogehogeデザインとは異なる
  • 「UXのビジョンをデザインするものだ」と定義すれば端的でよいのでは?
    • UXビジョン
      • あるシーンにおけるユーザーの要求を明らかにし、その要求から構想されたプロダクトの提供価値(AsIsとのギャップを含む場合も)
        • プロダクトビジョンを、ある限定的な単位、かつUXベースで定義したものとも
        • ※ここでいう要求は、 ”ユーザーが言ったこと” の意ではない
    • UXビジョンは、ある種の制約/指針である
      • 制約/指針によってもたらされる枠組みが、仮説構築や検証を豊かにする
    • UXビジョン自体が大きな仮説である
      • 要求から論理的に導いた仮説
        • 仮説検証を通してフィットする具体策の模索やUXビジョンのアップデート/再検討も
  • ファクトベースと仮説ベースのずれ
    • 「UXが良い/悪い」というとき、それは現実の評価であり、ファクトベース
    • 「UXデザイン」というとき、UXのビジョンをもち、ビジョンに基づいて考えるという仮説ベースの話
    • これをUXと一括りにして同じように捉えて話したときに変な感じがしそう
      • 便利だけど
  • まとめ
  • image
  • その他おもうこと
    • UI/UXデザイン
      • 以下のどっちかで揺れてそう?
        • UXをファクトベースで評価したときにgoodなUIをデザイン : UIDクオリティ
        • UXのビジョンからUIまで一気通貫で設計 : 扱う抽象度の広さ, パラメータの多さ
          • 後者もUIDクオリティにがんがん関わりそうだけど、こういうのもやりますよね
    • デザイン for UX
      • すべての(UI)デザインは良いUXのためであるという点から正しく表現できてそう
      • なものの、所謂 ”UXデザイン” がやりたいことについては十分に表現できてないかも?