同質性と多様性をもつ組織

同質性の強さは、組織に高い推進力をもたらす。 一方で、同質性は変化に脆い。

多様性は変化に強く、集団に反脆さをもたらす。 一方で、分散しやすく、ある方向への推進力が弱い。

強い組織とは何かを考えたとき、この同質性と多様性を両立しなければいけないかなって思った。

多分、ミッションの達成という一点に対して強い同質性を持ち、達成を目指すメンバーには多様性がある状態が戦略的な組織設計か。

あと、多様性によって外部環境に対応して生き残るだけでなく、変化を好み、追求するカルチャーでいたい。

このくだり